【一般道】羽生PA(鬼平江戸処)へ遊びに行ってきた!

テーマ型PA第2弾、東北自動車道の「羽生PA(鬼平江戸処)」へ遊びに行ってきました。

しかも高速道路からではありません。一般道からです。今回は裏口からお忍び潜入した様子をお届けします。

(訪問日 2014年9月)

一般道から遊びに行けるテーマ型PA

高速道路のPA(パーキングエリア)やSA(サービスエリア)ってワクワクしますよね。

最近ではさまざまな工夫をこらしたPA/SAが増えています。そのひとつにテーマ型PAというのがあります。

第1弾は「星の王子様PA」です。気になる場所は関越自動車道の寄居PA(上り)にあります。星の王子様の世界が再現されていてファンにはたまりません!

 

こんなオモシロイテーマ型PA。

気になる第2弾はいったいどこだ。羽生PAです。テーマは鬼平犯科帳。時代劇のアレです。

 

羽生PAなら自宅から近い。しかも一般道から行けるっぽい。

これは行ってみるしかないよね(・ω<)

 

アクセス:羽生PAへの行き方(一般道から)

羽生PAの住所を調べてみました。

  • 羽生PA(上り)埼玉県羽生市弥勒字五軒1686
  • 羽生PA(下り)埼玉県羽生市 弥勒三新田824

どちらも高速道路上です。

一般道から遊びに行くにはどこを目指したらいいのか。

 

調べてみました。どうやら羽生PA上りの近くに「一般道からの利用者向けの駐車場」があるようです。この住所をナビにセットすればOK。

  • 埼玉県羽生市弥勒1686

 

実際に埼玉県北本市から行ってきました。

県道386号線を東北自動車道にぶつかるまで走ります。東北自動車道にぶつかったら東北道上り側の車道をまっすぐ北上します。羽生ICを通りすぎてさらに北上すること2km。一般道向け駐車場が見えてきましたよ。

 

鬼平江戸処(羽生PA)駐車場

曲がりくねった道の先に駐車場はありました。近くには案内のおじさんも数人いてちょっとしたテーマパークです。

自動車用駐車場が2区画、自転車&バイク用駐車場が1区画あります。

 

▼自動車用駐車場その1

普通車:20台程度、軽自動車:3台程度置けます。

IMG_3104-hanyu-pa

IMG_3102-hanyu-pa

 

▼自動車用駐車場その2

その1のすぐ隣。普通車12台程度置けます。

IMG_3103-hanyu-pa

▼自転車・バイク駐車場

自動車用駐車場その2のすぐ隣。台数は・・・数えてません。

IMG_3105-hanyu-pa

車を止めたら来た道をちょっとだけ戻ります。鬼平江戸処はすぐそこ!

IMG_3106-hanyu-pa

(参考情報)

羽生パーキングエリア(上り線) 鬼平江戸処

営業時間 7:00〜22:00

 

入り口

駐車場から1分歩いたところ、鬼平江戸処への裏口潜入の入り口はあります。空高く掲げられた3色の旗がカッコイイ。

IMG_3108-hanyu-pa

関所っぽい。

コワイ門番はいませんし、手形も不要です。楽勝で潜入できます。が、営業時間だけはご注意下さい。

IMG_3109-hanyu-pa

 

外観

裏口潜入してまず目に入る景色です。タイムスリップしたようで雰囲気出てますよね。 もうワックワクです。

IMG_3148-hanyu-pa

自動販売機もいい味出てます。

IMG_3144-hanyu-pa

 

この雰囲気最高じゃないか。瓦屋根も木の看板も本物のよう。お客さんも町人に見えてきます。

IMG_3130-hanyu-pa

近江屋。

IMG_3129-hanyu-pa

IMG_3132-hanyu-pa

 

一歩引いてみるとこんなカンジ。

なんということでしょう。車があります。そうだここは現代でした。高速道路上のPAでした。

IMG_3126-hanyu-pa

 

高速道路側のPA。

羽生PA(上り)の駐車場台数は、大型 136台、小型 184台です。PAのクセに台数多め。台数多いのに満車。みんな休憩じゃなくて観光だよね。スゴイよ!羽生PA!!

IMG_3123-hanyu-pa

 

さて外観もスゴイけど中はどうなんでしょ。かわら版的マップがありました。

IMG_3131-hanyu-pa

 

全部で10ヶ所。

  • 一,軍鶏鍋 五鉄
  • 二,そば 本所さなだや
  • 三,うなぎ 忠八
  • 四,中華そば 弁多津
  • 五,江戸めし 万七
  • 六、くず餅・甘味 船橋屋
  • 七、立ち食い処 屋台連
  • 八、人形焼 文楽焼本舗
  • 九、みやげ処 屋台連
  • 十、かわら版コーナー

 

ちょっとなかを覗いてみましょうか。

 

内観

この紫色はなんなのでしょう。夕焼け? なかも雰囲気出てます。

美味しそうなお店が立ち並んでいて良さげです。

IMG_3119-hanyu-pa

 

江戸時代、あったら良かった、iPad。

ということでiPadが道先案内人になってくれます。

IMG_3117-hanyu-pa

 

江戸びと暮らし百景、私のまちの江戸など、楽しそうなコンテンツが盛り沢山。

IMG_3116-hanyu-pa

時代劇も楽しもうぜ!的なポスターもありました。

CS 292ch「時代劇専門チャンネル」なんてあるんですね。365日、時代劇だけを放送!!

好きな人にはたまらんのでは? 私もこんな雰囲気たっぷりの世界にいたせいか、時代劇にちょっと興味出てきましたぞ。

IMG_3121-hanyu-pa IMG_3122-hanyu-pa

気になるお店はいくつかあったんですけど、この日はお腹いっぱいだったので、泣く泣く断念。パンフレットだけ貰って帰ることにしました。

思った以上に凝っていて雰囲気良い。お店も楽しそう。一般道からも遊びにこれることがわかったし、お腹をすかせてまた遊びに来てみたいと思います。

パンフレット

パンフレット2つもらってきました。

  • 鬼平江戸処
  • 羽生の観光ガイド(さいたま水族館&羽生水郷公園)

 

鬼平江戸処

とりあえずカッコイイです。

なぜ、鬼平犯科帳のテーマ型PAが羽生なのか。栗橋関所とはなんなのか。の説明が載っていて勉強になります。オモシロイですね。

SS_20140907_02_002-hanyu-pa

界隈を散策、美味に舌鼓、人情を満喫できる。それが羽生PA(鬼平江戸処)!

SS_20140907_02_001-hanyu-pa

羽生PA攻略ガイドです。

SS_20140907_03_001-hanyu-pa

 

さいたま水族館&羽生水郷公園

淡水魚専門の水族館「さいたま水族館」のパンフです。

淡水魚専門、なんてマニアック。羽生ICから3kmと超近い。羽生PAで遊んだあと行ってみるのも良さそうです。

SS_20140907_01_010-hanyu-pa

羽生水郷公園は水族館のすぐ近く。こちらも一日遊べますね。

SS_20140907_01_009-hanyu-pa

さいたま水族館

http://www.parks.or.jp/suizokukan/index.htm

つぎ鬼平江戸処にお忍びするときは、水族館や公園にも遊びに行ってみようかな!

鬼平犯科帳が読みたくなる

羽生PAは小説「鬼平犯科帳」の世界観がテーマ。この小説、読んだことはないんですが、テレビドラマはちらっと見たことあります。羽生PAに行ってみて読んでみたくなりましたよ。

電子書籍もあります。

羽生PAの基本情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です