【上信越道】横川SA(下り)に寄ってみた ーSAPA巡り(2018年6月17日)ー

藤岡JCT(群馬県藤岡市)を起点とし上越JCT(新潟県上越市)を終点とする上信越自動車道のサービスエリア、横川サービスエリア(下り)に立ち寄ってみました。

[訪問日 2018年6月17日]

横川SA(下り:長野・上越方面)の基本情報

横川SA(下り)の駐車場

大型45台

小型170台

横川SA(下り)のトイレ

男性 大8(和式4・洋式4)・小25

女性 33(和式23・洋式10) 同伴の男児用2

車椅子用 1

横川SA(下り)のガソリンスタンド

ENEOS 24時間

横川SA(下り)のレストラン・スナック・ショッピング・カフェ

レストラン 高崎弁当(たかべん) 7:00〜20:00

スナック 24時間

ショッピング 24時間

タリーズコーヒー 7:00〜19:00(冬季以外は20時まで)

横川SA(下り)のハイウェイスタンプ

妙義山とめがね橋と高崎だるまの絵柄

横川SA(下り)に寄ってみた

急勾配 人もクルマも疲れたので、横川SAで一休み

松井田妙義ICを過ぎた頃からずーっと続く急勾配。

あれ、なんなんですかねぇ?!

軽自動車にはほんとツライ。

ターボスイッチ入れてアクセル踏みこんでどーにかこーにか登っていくわけですが、勾配が急な上に坂道の距離も長いから、ガソリンめちゃくちゃ使うんですよね。

この先の運転も長いし、しばらく給油できる場所もなさそうだし、運転手もクルマも横川SAで一休みすることに。

看板と地面塗装で教えてくれる レーン案内がわかりやすい

横川SA(下り)の駐車場はレーン案内がとてもわかりやすかったです。

左側にはアルファベットの描かれた看板が立っていて、地面には経路と矢印が塗装されていて、行き先のレーンを教えてくれるからです。アスファルトのグレーに赤い塗装はとても目立っていて見やすい。

印象にも残るため自分がどのレーンに停めたかも覚えておきやすいですね。わたしは用事を済ませてクルマに戻ろうとしたらどこに停めたかさっぱりわからん、ということがあるんですけど(みんなありますよね?)、ここならしっかり覚えておけます。

横川SA(下り)の駐車場、気が利いてます。

 

▼駐車場奥。観光バスが多く停められるようになっている。

MAP

横川SA(下り)のMAPです。

MAP掲示板はこのあたりーショッピングコーナーの手前ーにあります。

レストラン・ショッピングコーナー

レストランとショッピングコーナーがひとつの建物でつながっています。

こちらがレストランコーナー入り口。

そしてこちらがショッピングコーナー入り口。

 

ちなみに、横川SAの運営は上下線で棲み分けがされていて、上り線は「峠の釜めし」でお馴染みのおぎのや、下り線はだるま弁当で有名な高崎弁当(たかべん)が運営しています。

県外の人からしたらなんだろうと思うかも知れません。

だるまの絵柄と「TAKASAKI BENTO」の文字。

猛プッシュのだるま弁当ポスター。

レストラン・ショッピングコーナー テナント一覧

 

ショップ名 営業時間
ご馳走処 福膳 7:00〜20:00
炙りチャーシューラーメン 口福軒 24時間
こだわりうどん 福々庵 24時間
口福キッチン 上州ファーム食堂 24時間
Sweets & Snacks Happy Village 9:00〜18:00
たかべん 7:00〜18:00
峠の釜めし本舗 おぎのや 8:00〜17:00
Boheur Rantaro 9:00〜18:00
Backerei Gluck 7:00〜18:00
ショッピングコーナー 24時間

ねこかわでもふもふにゃんじゅう買えます。

「横川SA(下)限定にゃん お土産いっぱい買ってにゃん」

外の屋台グルメ

レストランほどかしこまらずに気軽に食べたいって方はこちら。

外にもお店ありましたよ。

メニュー看板が出ていたので一部ご紹介。

焼きそば入り デラ玉 550円

上州名物 焼きまんじゅう 1串180円

味噌おやき(野沢菜入り・葱味噌入り) 各1個 220円

玉こんにゃく(4玉付) 180円

味噌おでん 1串 180円

あっぷっぷにらめっこ焼き(お好み焼き味) 220円

珈琲ゼリーソフト  400円

牛串焼 650円

おもちのワッフル もちフル(明太マヨネーズ・チーズカレー) 各450円

ソース焼きそば 450円

たません 1枚350円

 

テーブルと椅子たくさんあります。

駐車場から見て、お手洗いの右側にはこんな場所も。

暑い日は木陰の席も良さそうです。

SAPAおなじみの「高速道路に桜前線」看板。ここでも桜見られるのかな?

 

お外で気持ちよく風に吹かれて峠の釜めしを楽しんだ人へ。

峠の釜めしの「釜」は回収しています。

栃木県の益子に戻して再利用するそうですよ。不要な方はぜひこちらへ。

自動販売機コーナー

外の屋台グルメコーナーの裏側に、自販機あります。

電子マネーも使えました。

龍虎決戦饅頭

 

 

 

 

標高455m

この看板好きなんですよ。

どこのSA/PAにでもあるわけじゃないちょっとレアな看板。

標高、緯度と経度、その土地を表すイラスト、じっくりと読みたくなる町の紹介。

 

峠の町である。にはまったくもって同感。

なにせ「うすいとうげのせきしょあと」と上毛かるたでも歌われていますから。高速道路を運転してきたけど…ちょっと降りて松井田町観光してみたくなりますね。

 

さて標高が書かれていたのでちょっと調べてみましたよ。

ガソリンを湯水のように使って登ってきたわけですが横川SAはどれくらいの高さなのか。

 

標高がわかるWeb地図 – 国土地理院

 

上里SA 77m

藤岡PA 71m

吉井IC 153m

富岡IC 212m

下仁田IC 225m

松井田妙義IC 332m

横川SA 455m ←いまここ

佐久平PA 781m

小諸IC 734m

東部湯の丸IC/SA 636m

上田管平IC 540m

千曲川さかきPA 497m

松井田妙義ICからだいぶ登ってきましたけどまだまだ序の口。これからもっともっと登るんですねぇ。ガソリン入れに寄って正解ですね。

東部湯の丸SAにガソリンスタンドありますが24時間営業じゃないんですよね。

先のことが心配な人はやはり横川SAで満タンにしておくのが安心かもしれません。

記念植樹

喫煙所を通過して妙義山展望台に向かう途中に記念植樹がありました。

道路の歴史が知れるのでこれ好きなんですよねぇ。白い棒を見かけると「おっ!」と思わず駆け寄っちゃいます。

さて、ここ横川SAの記念植樹の内容はなんだろう。

 

記念日は平成25年(西暦2013年)3月23日。

そして「上信越自動車道 藤岡IC〜佐久IC開通20周年」を記念して黒松と唐松が植えられました。

ところでなぜ黒松と唐松なのか。

藤岡(群馬県)と佐久(長野県)の開通記念です。群馬県の「県の木」はクロマツです。ということは長野県の「県の木」がカラマツなんだな?と早合点したら違いました(苦笑)

長野県の「県の木」は白樺でした。

 

識者のご意見求む…と書きかけて気づきました。

佐久市の「市の木」が唐松だったのです。なるほどねー。だったら黒松じゃなくて楠や木犀にすればよかったのに(このふたつが藤岡市の木)

 

県と市のどちらかのレベルに揃えなかったのは訳があったのでしょうか。謎は深まるばかりです(識者のご意見求む/結局それかよ)

妙義山展望台

喫煙所を抜けた先に妙義山展望台があります。

 

せっかくだから行ってみました。

位置関係とスペースの広さはこんな感じです。

案内版が設置されています。

案内によると妙義山とは

妙義山(みょうぎさん)は、群馬県下仁田町・富岡市・安中市にまたがる標高1,104メートルの山である。赤城山、榛名山と共に上毛三山の一つに数えられる。急勾配の斜面と尖った姿が特徴的で日本三大奇勝の一つである。

(以下略)

群馬県民だったら「妙義少年自然の家への登山ルート」としてお馴染み、カニのヨコバイに思い出があるのではないでしょうか。ゆるふわアウトドアマンガ「ヤマノススメ」でも怖い場所として紹介されていましたね(マンガに出てきて懐かしく感じる気持ちと共に怖い場所だったと再認識した)。

懐かしの妙義山とご対面。

と思いきや、あいにくのお天気であまりはっきりとは見えませんでした。

妙義山について詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

ドッグラン(YOKOKAWA DOG GARDEN)

ワンちゃんと遊ぶならここ。横川SAにもドッグランあります。

SAPAのドッグランといえば檻のように囲われた作りの場所が多い印象でしたが、横川SAのドッグランはオープンな作り。見晴らしよくて広々としています。

ただし大型犬と小型犬の区分けもないため喧嘩しないように気をつける必要があるかもしれませんね。

タリーズ

下り線にはコーヒーチェーンのタリーズがあります(ちなみに上り線はスタバ)

建物は軽井沢を思わせるロッジ風なつくり。

タリーズの建物すぐとなりには緑あふれるテラス席。

緑に囲まれてゆったり過ごすのも一興ですね。

 

喫煙所

喫煙所はタリーズの近くにあります。

 

YOKOKAWAハイウェイガーデン(軽井沢・信州へのプロローグ)

今回一番驚いたのはここ「ハイウェイガーデン」です。

 

こんな場所あったっけなぁ?

と思ったら、まだ出来て1年のニュースポットでした!

 

NEXCO東日本のお知らせによると

軽井沢・信州へのプロローグ!YOKOKAWAハイウェイガーデン®イングリッシュガーデンエリアオープンのお知らせ

平成29年6月27日

NEXCO東日本佐久管理事務所(長野県佐久市)は、軽井沢・信州方面への玄関口として多くのお客さまにご利用されているE18上信越自動車道(上信越道) 下り線 横川サービスエリア(SA)を、「花と緑のやすらぎハイウェイガーデン®プロジェクト」のモデル事業として整備しています。

このたび、本事業の第一弾としてイングリッシュガーデンエリアがオープンし、併せてオープニングイベントを開催しますので、お知らせします。

イングリッシュガーデンエリアは軽井沢・信州へのプロローグをコンセプトに整備した洋風庭園で、春から秋まで美しい花々をご覧いただけます。

今後YOKOKAWAハイウェイガーデン®を通じて軽井沢・信州の魅力を発信していきますので、軽井沢・信州方面へお出かけの際は、是非横川SA(下り線)にお立ち寄りいただき、心身ともリフレッシュして安全・快適なドライブをお楽しみください。

引用元:ネクスコ東日本 軽井沢・信州へのプロローグ!YOKOKAWAハイウェイガーデンイングリッシュガーデンエリアオープンのお知らせ

とのことです。

 

“花と緑のやすらぎ ハイウェイガーデン® プロジェクト” (花プロ)とは・・・ 休憩施設園地等を利用しやすく心地よい空間へと転換を図るとともに、地域らしさの創出と地域との連携を目指した 「ハイウェイガーデン®」 を整備し、お客さまにやすらぎと癒しの空間を提供するために推進しているプロジェクトです。

引用元:(PDF) ネクスコ東日本 花と緑のやすらぎ ハイウェイガーデンプロジェクト

花プロ、いいですね。

快適なドライブであっても長距離を運転すれば疲労もたまります。渋滞に巻き込まれればストレスがかかります。

ふと立ち寄ったSA/PAで花が癒やしてくれたらどんなに助かることか。

ほかのSA/PAでもどんどん増えるといいな。

 

雨上がりの曇り空だったけど、よく手入れされたきれいなお庭でしたよ。

写真撮ってきたのでよければ見てください。

メルヘンな雰囲気漂う橋があったり。

花弁の一枚一枚すべてが美しいバラが咲いていたり。

ハチがいたり。到るところでブンブンブンブンしてました。ご注意を…。

ベンチも数台ありました。ゆっくり鑑賞するのもよさそうです。

なにかが工事中。復活した頃また見に来たい。

 

入り口の直ぐ側にある小屋に入ってみましょう。

観光パンフの配布場所です。

入館割引券もありました。

【ムーゼの森】

軽井沢絵本の森美術館、ピクチャレスク・ガーデン、エルツおもちゃ博物館

 

【住所】

長野県北佐久郡軽井沢町長倉182

 

【アクセス】

上信越道「小諸IC」からクルマで約20分

エルツおもちゃ博物館・軽井沢20周年企画展覧会として「ドイツ/エルツ地方の工房をめぐる旅」を2018年10月1日まで開催しています。また20週年を記念した記念ポストカードも配布しています(枚数限定/なくなり次第終了)

キャッチコピーからしてそそられますね。

探求大人の知的好奇心「ムーゼの森」

 

小屋の外に白樺(かな?)が積んでありました。細かいこだわり好き。

 

6月19日、假屋崎省吾氏のいけばなデモンストレーション&ライブトークショー開催

假屋崎省吾氏によるイベントが横川SAで開催されるそうですよ。

事前申込制です。お花好きは要チェック!

 

【イベント概要】

日程:平成30年6月19日(火)13時30分〜15時

場所:イングリッシュガーデンエリア

固定電話

電話BOXは4つ。

内1つは車椅子でも入れるタイプです。

【地震のあった日】

 

横川SAを訪れた日(2018年6月17日)SA内で緊急地震速報が鳴り響きました。でもSA内で揺れは感じなかったので誤報かなと思い込み、震源の確認もしませんでした。

 

後から確認したら、震源は群馬県渋川市で震度は5弱であったことが判明。近い。もしここで大きな揺れが発生していたらどうしていただろう。

 

ケータイが電池切れだったら…?たくさんの人が一気に使ってつながらなくなったら…?電話BOXを使う日が来るかも知れない。どこに何機あるかは把握しておこうと思った一件でした。

ハイウェイスタンプ

横川SA(下り)のハイウェイスタンプは「妙義山・めがね橋・高崎ダルマ」です。

ただのダルマとせず「高崎」の文字を組み込んでくるあたりに強い意志を感じますね。

スタンプ台はこんな感じ。

横川SA気が利くいいヤツ。

この案内最高です。

ハイウェイスタンプブック(今日持ってくるの忘れた)にスタンプを押すとき、ちょっとだけ面倒なことがあるんですよ。何ページ目を開けばいいのか目次で確認するのが手間なんですよね。

その面倒を先回りして教えてくれる。この気遣いがホントに嬉しい。

田中賞

 

 

ガソリン満タンにして出発

妙義山展望台やハイウェイガーデンなどなど。

見どころいっぱいで楽しくてつい長居してしまった横川SA(下り)

当初の目的を思い出してガソリンスタンドへ(ガソリン入れに来たんでした)

 

ガソリン満タンになって一安心。

まだまだ上り坂は続くみたいだけど頑張って登っていくぞ。

 

横川SA(下り)楽しかったよ。また来ます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です