【寄居 星の王子さまPA】星のどら焼きを買ってみた

寄居PA(星の王子さまPA)

関越道・寄居PA上り(星の王子さまPA)のおみやげ星のどら焼き」を買ってみました。

キレイな星型をした、小ぶりなどら焼き。

かわいくて写真映えもばっちりですよ☆

星の王子さまPAについて

関越自動車道の寄居PA(上り)は、サン=テグジュペリの名作『星の王子さま』とコラボした「テーマパーク型パーキングエリア」です。

サン=テグジュペリゆかりの地、南フランス・プロヴァンスの町並みを再現した外観。

レストランやカフェは星の王子さまにまつわるメニューで構成され、売店のおみやげも星の王子さまグッズやヨーロッパの輸入菓子などであふれています。

「星のどら焼き」を発見

星の王子さまPAでおみやげを買うなら、おみやげショップ「五億の鈴」へ。

施設中央にある自動ドアの建物がおみやげ屋さんです。

店内には星の王子さまグッズが所狭しと並べられ、ファンにはたまらない空間。

お菓子の売り場で気になったのが星型のどら焼き、その名も「星のどら焼き」です。

ここ、寄居PA上りでしか買えない限定品とのこと。

値段は5個入りで1,500円(税別)。1個あたり300円のどら焼きってなかなか高級ですな。

「小倉あん3個・抹茶あん2個入り」と「マロンあん3個・スイートポテトあん2個入り」の2タイプがありました。(あんは季節によって変わるみたい)

今回は小倉&抹茶の方を購入♪

星のどら焼きを食べてみた

地味めな茶色い紙箱に入っています。

星の王子さまのメルヘンっぽさは全くなく、ザ・和菓子という感じ。

パッケージにはこんなふうに書かれています。

厳選された抹茶と北海道産の良質な小麦を使った、寄居星の王子さまPAおすすめの、とっても美味しいオリジナルお菓子です。

側面にさりげなく、星の王子さまPAの外観の絵が。

巻かれた帯を取って、箱を開封!

どら焼きはひとつずつ個包装。開けると色が変わる脱酸素剤が入っているようです。これは安心だ〜。

キレイな星型のどら焼きがずらりと並んでいます。か、かわいい…!

サイズは手のひらに乗るくらい。普通のどら焼きより一回り小さめですね。

個包装それぞれに原材料表記あり。

お皿に並べてみました。袋から出すと、さらにかわいさアップ☆

いただきまーす!の前に、断面を見てみましょう。

こちらは小倉あんの断面。生地は目が詰まっていて、あんもみっちり固めな印象。

食べてみると、見た目通り密度の高いどら焼きでした。

どら焼きの皮ってもっとしっとりしてると思うんだけど…これは弾力があって、冷めたホットケーキみたいな。

あんは水分が少なく、相当固めに仕上げてあります。そしてあんの量、少ない(笑)

…と、いろいろ文句っぽく言ってしまいましたが、ギュギュッと詰まったどら焼きだと思えばそれなりにおいしいです。

というか星型がかわいいから全部許せちゃう。

口の中の水分を奪われる系なので、温かいお茶があるといいですよ。

こちらは抹茶あんの断面です。小倉あんよりさらに、あんが少ない…!(さすがにびっくりした)

抹茶あんもみっちり固くて甘かったです。抹茶の風味はわりとしっかりしました。

まとめ

星型がかわいらしい、寄居 星の王子さまPA限定のおみやげ「星のどら焼き」。

見た目はバッチリ、お味はそれなりなので、写真映えするおみやげを探している人におすすめです。

バラで配っても見栄えがしますよ。

パッケージの箱にもうちょっと「星の王子さまっぽさ」があったら良かったなー。

機会があれば味違いも買ってみたいです♪

カロリー・原材料

「星のどら焼き」は、カロリー表記がありませんでした。

一般的などら焼きが1個180kcal程度。それよりも小ぶりなので、150kcalくらいでしょうか。



原材料は以下の通りです。

小麦粉、卵、砂糖、小豆、餡、トレハロース、水飴、ハチミツ、油脂、抹茶、マンナン、味醂、ソルビトール、膨張剤、紅花色素、クチナシ青色素

賞味期限は?

今回購入したものは、賞味期限が購入日から2ヶ月ほどでした。

どら焼きにしては長めの日持ちですね。

寄居PA 施設情報

寄居PAおみやげ 関連記事

▼缶入りチョコサンドクッキー

▼星の王子さまPA おみやげまとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました